ページの先頭です]

本文まで進みます]


ガーデンコンテスト (Contest)

ここから本文です]

作品募集

募集は終了しました

第16回日比谷公園ガーデニングショー ガーデンコンテスト作品募集要綱

1.展示期間

2018年10月20日(土)~10月28日(日)

2.展示場所

日比谷公園(千代田区日比谷公園1-6)

日比谷公園作品展示場所
3.募集部門・募集サイズ・募集数
  1. ガーデン部門(幅4m×奥行3m、12m²)・・・20作品
  2. ライフスタイルガーデン部門(幅3m×奥行2m内に、最小2~最大6m²)・・・20作品
  3. コンテナガーデン部門(幅1m×奥行1m内に、コンテナ鉢を使用)・・・50作品

    ※コンテナガーデンについて、下記内容は対象外としております。

    ・搬入時、設置現場で、ポット苗などの植物を植え込み、施工したもの

    ・植物を植えた主役となるコンテナがはっきりせず、スペースいっぱいを箱庭にしたいわゆる「ミニ・ガーデン」のようなもの

    ・「コンテナ」そのものを商品として宣伝するための作品と思われるもの

  4. ハンギングバスケット部門(縦80cm×横70cm以内で壁掛け重量20kg以下)・・・100作品
4.募集作品のテーマ

ガーデン部門のテーマ:
『和・技・美 ~庭から緑の都市へ~』

おもてなしの心とは作り手と受け手が分かち合うことだと言われています。
また、時代は人と共に移ろい続け、古きものを大切にに、新しきものを取り入れ、そこから新たな文化の抱合が生まれていきます。
培われた技術、そして感性を生かし、共感を呼ぶ作品を期待いたします。

ライフスタイルガーデン部門のテーマ:
『美・食・住 ~暮らしを楽しむガーデニング~』

2010年に始まったライフスタイルガーデン部門では、暮らしの中の「花とみどり」が楽しさと驚きにあふれた形で表現されてきました。
今年も、スケールの大きい発想から暮らしに寄り添う細やかなアイディアまで、オリジナルティのあるコンセプトの作品を待っています。

5.応募期間

2018年8月3日(金)(必着) 募集は終了しました

※応募数が募集数に達した場合には、期限前に受付を締め切る場合があります。

6.審査及び表彰
  1. 審査会:2017年10月20日(土)
  2. 表彰:「国土交通大臣賞」「農林水産大臣賞」「東京都知事賞」「東京都都市緑化基金賞」その他各賞を予定しています。
  3. 表彰式:2017年10月28日(日)
7.応募方法
(1)応募締切

2018年8月3日(金)(必着) 募集は終了しました
※応募数が募集数に達した場合には、期限前に受付を締め切る場合があります。

(2)応募方法

応募用紙に、応募部門、郵便番号、住所、氏名、電話番号等の必要事項を明記のうえ、日比谷公園ガーデニングショーガーデンコンテスト専用窓口へ、電子メール又は郵送でお申込みください。

※ 応募の際にご提出いただく個人情報は、当コンテスト以外の目的には使用しません。
なお、報告書及びホームページで出品者名(住所地の都道府県名を含む)、作品名を公開いたします。

今後のスケジュール

期間内容
3月募集開始
8月3日応募締切
中旬出品の手引き送付
8月23日説明会
10月20日審査・発表
10月28日表彰式&交流会
コンテストお申し込み・お問い合わせ窓口
日比谷公園ガーデニングショー実行委員会コンテスト作品申込み先
日比谷公園ガーデニングショーコンテスト専用窓口
〒136-0073 東京都江東区北砂6-27-14 (株)ランド内
TEL.03-5635-9955(受付時間10時~16時 ※土日祝は除く) / FAX.03-5635-9956
担当:矢部(携帯:080-7002-2271) E-mail:hibiyags@land.ne.jp

先頭へ戻ります]


ページの最後です]

先頭へ戻ります]