ページの先頭です]

本文まで進みます]


夏のおもてなしガーデントライアル (Garden Trial)

ここから本文です]

  1. ホーム
  2. 夏のおもてなしガーデントライアル

夏のおもてなしガーデントライアル

世界から訪れる人々を花と緑でおもてなしするために、首都東京における花と緑のムーブメントを推進します。
そのコアイベントとして夏季における花と緑のおもてなしを念頭に、夏に強い品種を中心とした「夏のおもてなしガーデントライアル」を開催しています。

2018年

第3回夏のおもてなしガーデンデザインコンクール2018作品募集のご案内 【受付終了】

コンテスト作品を募集しています。

【募集部門】 (A)コンテナガーデン部門
(B)スタンディングバスケット付コンテナガーデン部門
(C)ラウンド型ハンギングバスケット部門【新設】
【作品展示期間】 7月23日(月)~8月31日(金)

※応募締切:5月21日(月)必着 5月25日(金)必着

第2回の様子はこちら ≫

「夏のおもてなしモデル花壇」の展示

夏のおもてなしモデル花壇1
夏のおもてなしモデル花壇2 夏のおもてなしモデル花壇3

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

暑い夏でも元気に育つ東京産の花苗を選び、和文様の青海波や市松模様をモチーフにしたモデル花壇を展示します。都心の公園に世界から訪れる人々を、和のこころで“おもてなし”します。

<作品テーマ>
        夏の花に 和ごころをそえて

展示期間:6月23日(土)~9月17日(月・祝)
展示場所:日比谷公園第二花壇内

2017年

夏のおもてなしガーデンデザインコンクール2017

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

「夏のおもてなしガーデンデザインコンクール」参加作品を園路に展示しています。工夫を凝らしてデザインされたコンテナガーデンやスタンディングバスケットによるモデルガーデンをお楽しみください。

展示期間:7月24日(月)~8月24日(木)
展示場所:日比谷公園第二花壇東側園路上

夏に強い花苗実証実験花壇展示

夏に強い花の実証実験1
夏に強い花の実証実験2 夏に強い花の実証実験3

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

東京の街を訪れる人々へ花と緑でおもてなしをするため、東京都では暑い夏でも元気に育つ花苗を選び、成長の様子を調べています。今年度は一部の花壇を一般公募により選ばれたデザインで植え付けします。

展示期間:7月1日(土)~9月18日(月・祝)
展示場所:日比谷公園第二花壇内
事業主体:東京都産業労働局、東京都農林総合研究センター

園路灯ハンギングバスケット装飾展示

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

園路灯に、夏を美しく彩る吊下げ型ハンギングバスケットをモデル展示します。
※展示替え等によりご覧いただけない日がございます。

展示期間:8月1日(火)~10月20日(金)
展示場所:日比谷公園第二花壇園路

2016年

上野恩賜公園「夏のおもてなしモデルガーデン2016」

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

上野恩賜公園では、世界遺産に認定された国立西洋美術館前に18基の夏のおもてなしモデルガーデンを展示しました。

日比谷公園 『夏のおもてなしガーデンデザインコンクール2016』

東京都公園協会理事長賞「そよ風カオル夏の庭」
東京都公園協会理事長賞「そよ風カオル夏の庭」 東京都都市緑化基金賞「Summer Garden」

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

明治開園の日比谷公園をハンギングバスケットや、コンテナおもてなしガーデンで暑い夏を華々しく彩ります。

展示期間:

  • 夏のおもてなしガーデンデザインコンクール作品
    2016年8月19日~9月19日

夏に強い花苗配布事業

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

東京都農林水産振興財団が研究した夏に強い花苗を町のボランティアの皆さんに無料配布しました。
夏のオリンピック・パラリンピックを花と緑で彩りましょう。

夏に強い花の実証実験

東京都農林水産振興財団が研究した夏に強い花の実証を日比谷公園で行っています。
花苗は、全て東京都内の生産者が育てた花です。

実験期間:2016年7月1日~9月末
実施:東京都産業労働局 農林水産部 農林振興課

先頭へ戻ります]


ページの最後です]

先頭へ戻ります]